Event is FINISHED

SHARE SUMMIT 2020 ~ Co-Society ~

Description

※※※※参加者2,500名突破しました!!※※※※
※※※※無料チケットの定員を3,000名 → 5,000名へ増枠しました!!※※※※


日本最大のシェアリングエコノミーの祭典SHARE SUMMIT(シェアサミット)を今年は完全オンラインで開催します!
イベント詳細はこちらをご覧ください。

SHARE SUMMIT 2020公式サイト

=================================================
2020年という新たな10年のスタートは、今世紀最大のパンデミックという未曾有の世界的危機で始まった。

コロナ禍は、ウイルスの脅威だけではなく政治経済の混乱、社会のあらゆる分断を浮き彫りにした。

世界がもう一度つながるために、私たちがどう未来を描くべきかが問われている。

境界線を飛び越え、誰もが納得して共生できる社会経済の仕組みと、豊かさを享受できる持続可能な社会モデルにシェアリングエコノミーが果たす役割を考える。

政府、自治体、企業、シェア事業者、個人が手を取り合い、共生による持続可能な社会「Co-Society」を実現し、次の時代を切り拓いていく。



※※※登壇者などの詳細はこちらをご覧ください※※※
SHARE SUMMIT 2020公式サイト


■開催概要
日程:2020年11月16日(月) 12:30-21:00
開催場所:公式EventHub
参加条件:無料・事前申込制
定員:3,000名 → 5,000名へ増枠!!
公式サイト:SHARE SUMMIT 2020公式サイト
主催:一般社団法人シェアリングエコノミー協会


■登壇者
ーOpeningー
12:30 デジタル改革 担当大臣 平井卓也氏 よりご挨拶
    Airbnb共同創業者 ジョー・ゲビアより特別ゲストメッセージ

ーSessionAー

13:00 Co-Society  〜分断を乗り越えて、共⽣による持続可能な社会を創る〜
#持続可能性 #共⽣社会
◯ ⻄村 康稔:経済再⽣担当⼤⾂
◯ 新浪 剛史:サントリーホールディングス株式会社代表取締役社長
◯ 吉⽥ 浩⼀郎:株式会社クラウドワークス 代表取締役社⻑ CEO

14:00 ポストコロナの消費 〜ストーリーが紡ぐ新たな経済圏〜
#ポストコロナ経済圏 #新しい消費体験
◯ 秋元 里奈:株式会社ビビッドガーデン 代表取締役社長
◯ ダニエル・ヘフェルナン:ストライプジャパン株式会社 共同代表取締役
◯ 中⼭ 亮太郎:株式会社マクアケ 代表取締役社⻑
◯ 児⽟ 昇司:ラクサス・テクノロジーズ株式会社 代表取締役社⻑

15:00 テレワーク時代のオフィス 〜withコロナのオフィス改革〜
#テレワーク #分散型オフィス #シェアオフィス
◯ 青野 慶久:サイボウズ株式会社 代表取締役社長
◯ 高橋 正巳:WeWork Japan合同会社 最高戦略責任者
◯ 畑中 直子:東日本電信電話株式会社 ビジネスイノベーション本部 地方創生推進部 担当部長
◯ 重松 ⼤輔:株式会社スペースマーケット 代表取締役社⻑

16:00 分散型の暮らし方 〜大都市部から地方分散へのパラダイムシフト〜
#多拠点生活 #地方移住 #関係人口
◯ 中島 みき:株式会社カヤック ちいき資本主義事業部 事業部長
◯ 村岡 浩司:株式会社 一平ホールディングス 代表取締役社長
◯ 小池 克典:株式会社LIFULL 地方創生推進部 LivingAnywhere Commons事業責任者
◯ 佐別当 隆志:株式会社アドレス 代表取締役社⻑

17:00 防災とシェアリングエコノミー 〜複合災害にも対応できる共助による備え〜
#自助・公助・共助 #防災テック
◯ 平 将明:衆議院議員 / 前 内閣府副大臣(防災・IT政策・サイバーセキュリティ・科学技術イノベーション・宇宙政策・原子力政策・クールジャパン政策ほか担当)
◯ 吉田 雄人:Glocal Government Relationz株式会社 代表取締役 / 前 横須賀市長
◯ 富田 能成:横瀬町 町長
◯ 我妻 陽一:株式会社助太刀 代表取締役社長兼CEO
◯ 北河 博康:三井住友海上火災保険株式会社 営業推進部 / 次長 地方創生推進PT(統括)

18:00 プラットフォーム環境の未来 〜シェアエコ周辺ビジネスの可能性〜
#eKYC #安全安心
◯ 村山 恵一:日本経済新聞社 編集局コメンテーター
◯ 上⽥ 祐司:株式会社ガイアックス 代表執⾏役社⻑
◯ 千葉 孝浩:株式会社TRUSTDOCK 代表取締役
◯ 小川 嶺:株式会社タイミー代表取締役

ーSessionBー

13:00 SDGs 2030年の社会 〜セクターを超えた持続可能な社会モデル〜
#SDGs #サーキュラーエコノミー
◯ 春田 博己:外務省 地球規模課題総括課 課長補佐
◯ 田原 純香:株式会社メルカリ Branding team manager ESG lead
◯ 長谷川 雅也:自然電力株式会社 代表取締役
◯ 天沼 聰:株式会社エアークローゼット 代表取締役社⻑ 兼 CEO

14:00 観光レジリエンス 〜何度でも立ち直れる持続可能な観光モデルを目指して〜
#観光立国 #新たな観光体験
◯ 山田 雄一:公益財団法人日本交通公社 観光政策研究部長
◯ 山本 美香:Airbnb Japan 株式会社 公共政策本部長
◯ 藻谷 浩介:株式会社日本総合研究所 主席研究員
◯ 赤星 周平:公益社団法人京都市観光協会(DMO KYOTO)事務局次長 / 公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー 事務局次長

15:00 ポートフォリオワークという働き方 〜2020年以降のキャリアデザイン〜
#ポートフォリオワーク #シェアワーカー
◯ 平田 麻莉:一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 代表理事
◯ 佐藤 留美:NewsPicks 副編集長 JobPicks 編集長
◯ 南 章⾏:株式会社ココナラ 代表取締役会⻑
◯ 加藤 こういち:フリーランス / シェアワーカー

16:00 ポストコロナの移動革命 〜モビリティのゲームチェンジ〜
#MaaS #モビリティ
◯ 高島 宗一郎:福岡市 市長
◯ 田端 信太郎:Carstay株式会社 CMO(最高マーケティング責任者)
◯ ⾦⾕ 元気:akippa株式会社 代表取締役社⻑CEO
◯ ⾺場 光:株式会社 DeNA SOMPO Mobility 取締役 事業本部⻑

17:00 ポストコロナの出会いとつながり 〜コミュニティの処方箋〜
#コミュニティ #セレンディピティ
◯ 家入 一真:株式会社CAMPFIRE 代表取締役
◯ 佐々木 俊尚:作家 ジャーナリスト
◯ 藤本 崇:ストリートアカデミー株式会社 代表取締役CEO
◯ 和⽥ 幸⼦:株式会社タスカジ 代表取締役
◯ 糸原 絵里香:シェアワーカー / 一般社団法人シェアリングエコノミー協会 個人会員事業責任者

18:00 シェアという思想 〜ポストコロナの豊かさを再定義する〜
#ウェルビーイング #シェアライフ
◯ 山口 周:独立研究者 / 著作家 パブリックスピーカー
◯ 松島 倫明:『WIRED』日本版 編集長
◯ 石川 善樹:予防医学研究者
◯ ⽯⼭ アンジュ:⼀般社団法⼈シェアリングエコノミー協会 事務局⻑

※プログラム・登壇者は変更の可能性がございます


■使用するオンラインツールについて
・当イベントはオンラインイベントツール「EventHub」を使用します。
・申込者へ10月中旬以降に順次、イベント招待およびログインページをメールにてご案内いたします。
・招待メールが届かない場合はお手数ですが、summit@sharing-economy.jpもしくはpeatixのイベントページからメールアドレス記載の上、お問い合わせください。
・「EventHub」へのログインは、パソコン・スマホなどのインストールは不要です。


■チケット譲渡について
本イベントはご本人による登録のみとなっています。
上記の理由により、チケット譲渡及び複数の購入はできません。


■キャンセルについて
11/13(金)18:00以降のキャンセルは、キャンセルチャージ100%になります。11/13(金)18:00までにpeatix上からご連絡があった方のみキャンセル対応を受け付けております。
また、下記条件でキャンセルされた場合、手数料として500円を頂戴します。
 1.お支払いから50日以上経過後
 2.コンビニもしくはATMでお支払い


■本イベント参加料金は「あと値決め」方式です。
0円(無料)でのご参加はもちろん可能です。
イベント終了後にご自身でイベント参加料金を決定頂くことができます。
※アーカイブ動画付きチケットは対象外です。
※値決め後のお支払いは「コンビニ」「郵便局」「銀行振込」「LINEpay」などいずれでも可能です。


■「SHARE SUMMIT 2020」での「あと値決め」導入の背景
感染症対策が求められる近年の状況において、大型イベントのオンライン化は自然な流れです。

今回の「SHARE SAMMIT」を含め、すでに多くのイベントがオンラインでの実施となっています。


かたや、オンライン開催となることで参加者の体験には否応なく変化が生じます。

自宅や勤務先から簡単に参加できることから地理的な参加ハードルは低下する一方、

生感を捉えにくいオンライン開催ゆえに、心理的/金銭的な参加ハードルが少しあるだけで

不参加となってしまう方が増えているのではないでしょうか。


シェアリングエコノミー協会は、共創/共生社会の促進を皆で考える場づくりを第一義に活動をしており、

その場の形成を阻む参加ハードルについては、極力なくしたいと考えています。

なかでも「固定の参加費」というあり方は、金額問わず参加者ごとにその重みが異なるものであり、

イベント参加のハードルというだけなく、ひいては参画型の共創社会実現に向けた壁のひとつと考えます。


以上の背景から、今回導入する主催者が一方的に料金を決めるのではなく、

参加者が自由に価格を決める「あと値決め」形式は、シェアリングエコノミー協会の

「個がそれぞれなりに関わり全体を作る」というポリシーに沿うものと考え、導入に至りました。

また、先日公開された「あと値決め」形式での実証実験結果のレポートを見ても、

価値ある体験であれば参加者は応えていただけ、共創に向かえる確信も持てたため、

今回「完全あと値決め制」での開催に踏み切れたとのことです。


■お問い合わせ
その他、参加登録・協賛に関してのお問い合わせ、取材に関するお問い合わせは、下記までお問い合わせください。
SHARE SUMMIT 2020 事務局
summit@sharing-economy.jp

■主催者情報
主催:一般社団法人シェアリングエコノミー協会
責任者氏名
・上田祐司(株式会社ガイアックス 代表執行役社長)
・重松大輔(株式会社スペースマーケット 代表取締役 CEO)
住所:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID
電話番号: 03-5759-0306



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#812425 2020-11-09 09:03:42
More updates
Mon Nov 16, 2020
12:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
【無料】一般チケット FULL
【限定100枚】一般チケット+アーカイブ動画(全セッション) SOLD OUT ¥5,000
Organizer
一般社団法人シェアリングエコノミー協会
5,195 Followers
Attendees
3389

[PR] Recommended information